SPARKILLING

作家志望の発達障害/統合失調症者が展開する文章世界!

「あたしの事/分かってるなんて/よく言えたものね」精神科病棟収容日誌(21)

収容第20日 2017/6/19

 収容も第二十日目に入る。そろそろ退院なり、今後について向き合わねばならない。とは言っても、退院は初めから当然の結果としてある事だし、今後は事業所を離れてから居住している市内のパート業務を探す事も決めている。しかしそれは私の中だけで決定された事で、周囲の意見も聞かなければならない。
 一方で、自分の中にはこう言った声もある。
「どうせ他人は他人なのだ」
「私の事は私が決めるのだ」

続きを読む

「YouTube欲をYouTube浴にて発散する放蕩」精神科病棟収用日誌(20)

収容第19日(外泊中) 2017/6/18

 只今の時刻は朝の六時だ。病棟では不可能だったYouTube浴をアパートにて行っている。
 YouTube浴、それは「YouTubeを思う存分に楽しみたい!」と言った欲を元に行われる、その動画なり音楽なりをパソコンで流し続ける「ヨク」の二段重ねの事だ。
 入院当初に睡眠薬ユーロジンが倍量に増えたのだが、朝早くに目が覚めてしまう。自分の生活リズムが整っているのか、それともこれは早朝覚醒なのかは大いなる謎だ。因みに本日の睡眠時間は四時間。やはり私はいつも神経が緊張しているのだと思う。

続きを読む

負けるな!家電量販店

 月額三万円台の賃貸に住んでいる、私。こう言った物件の大抵は、コンセントの数が少ないのです。自分のところは居間に二口のコンセントが三つあるので、随分と良い方だと思います。けれども一種の意味でガジェット中毒、且つ、作業場所が固定されている私は、一カ所に幾つかの機器を取り揃えている状態です。つまり、コンセントが二口では需要と供給が釣り合わず、見えざる神の手も自分がどうにかしない事には伸ばされない、と言う事。
 普段の自分は、通信販売にて色々なものを購入しています。それはプリペイド式のクレジットカードでもポイントが貯まる決済が可能で、更に交通費と時間も要されずに楽だからです。
 しかし皆さんも思い当たりがあると思うのですが、通信販売は到着するまでに時間が掛かり、不良品ならば返品や諸々の手続きが面倒。

続きを読む
広告を非表示にする

後進よ、逆走エリートを全力で貫け

 居住する市の生活自立支援センターに電話を掛けました。内容は勿論に、自分は支援を受けても就職が決まらない障害者なので仕事の相談をしたい、と言ったもの。恥ずかしさをかなぐり捨てて、無職の状態だとも私は言いました。
 相手は役人だから無知だろう、当方は高を括っていました。実際に地元の市役所のケースワーカーはバカでしたからね。自傷した傷跡が赤くなるまで両腕に出来ていると言うのに、そいつは家庭内精神的暴力を訴える私に、話を聞いて三分で告げました。
「あなたのご両親は、絶対にあなたの事を大切に思っています」
 だったら市役所にわざわざ行かないです。手首や腕を自分でも切りません。首を吊ったりもしませんが。

続きを読む

ドリフティング・バイトライフ「それは週給2040円だ!」

 私は馬鹿です。自他共に認める馬鹿だ、という証拠もあります。以前に在籍していた就労支援事業所の先輩に、「馬鹿」と自分は罵られました。本当の話です。反面でその方は「在庫僅少」すらも読めず、意味も分からないが故に私を責め立てた種類の馬鹿なのですが。

続きを読む